全国ニュース

ベストジーニストで菜々緒ポーズ 中島裕翔も受賞、一般選出部門

2017年10月2日 17:51

 ジーンズが似合う著名人を表彰する「ベストジーニスト2017」の発表会が東京都内で開かれ、投票による一般選出部門で女優の菜々緒と、アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔が受賞した。

 「ベストジーニスト2017」発表会で“菜々緒ポーズ”を披露する菜々緒=2日、東京都内

 菜々緒は2年連続の受賞。報道陣から、両脚を交差させて前屈することで脚線美を強調する“菜々緒ポーズ”を求められると「絶対、『やってくれ』と言われると思った」と苦笑い。無数のシャッター音の中でポーズを披露し、「(3年連続受賞で)殿堂入りして、また菜々緒ポーズをしたい」と意欲を示した。

 主催者の日本ジーンズ協議会が選出する部門では、俳優の別所哲也、モデルの梨花と滝沢カレンが受賞した。

 愛らしいルックスと、とんちんかんな言動のギャップが人気の滝沢は「これだけのメンバーの端っこにいることが本当にうれしい」とあいさつ。

 「デニムとかジーンズには感情がある。私たちよりも長く歴史を見てきたので、悲しいジーンズもあれば、笑っているジーンズもあるし、怒っているジーンズもある」とユニークな自説を開陳すると、他の受賞者たちはあっけにとられていた。