全国ニュース

NY株、3日連続最高値 19ドル高、米景気に期待感

2017年10月5日 6:24

 【ニューヨーク共同】4日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は6営業日続伸して前日比19・97ドル高の2万2661・64ドルとなり、3日連続で終値の過去最高値を更新した。米景気の先行きに対する期待感や好調な米経済指標を受けて買いが優勢となった。

 ニューヨーク証券取引所のトレーダーたち(ロイター=共同)

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は2・92ポイント高の6534・63、幅広い銘柄で構成するSP500種株価指数は3・16ポイント高の2537・74となり、主要3指数が3日連続でそろって最高値を更新した。

 ダウ平均は小幅に上昇して始まった。