全国ニュース

アンネ拘束の謎解明へ 元FBI捜査官が調査

2017年10月5日 9:32

 【ワシントン共同】「アンネの日記」で知られるユダヤ人少女、アンネ・フランク一家の隠れ家を密告したのは誰か―。米連邦捜査局(FBI)の元捜査官が率いる約20人のチームが長年の謎の解明に乗り出すことが4日、分かった。アンネが拘束されて75年となる2019年8月の調査結果公表を目指す。

 アンネ・フランク(ロイター=共同)

 公式サイトによると、調査を主導するのはFBIで麻薬犯罪捜査などを担当していたビンス・パンコーク氏。歴史家ら各分野の専門家が加わり、最新のデータ解析技術を駆使して調査を進めるという。