全国ニュース

詐欺容疑で会社役員男逮捕 ギフト券の現金化担当か

2017年10月6日 13:39

 動画サイトの閲覧料を架空請求してギフト券をだまし取ったとして、警視庁捜査2課などは6日までに、詐欺の疑いで東京都調布市八雲台、会社役員守屋大志容疑者(32)を逮捕した。逮捕は5日。容疑者は自身が管理するインターネットのサイトで、詐欺グループがだまし取ったギフト券の現金化を請け負い、収益を得ていたとみられる。

 捜査2課によると、サイトで取引されていたのは、ネットショッピングなどで番号を入力して使うギフト券。詐欺グループがだまし取ったギフト券の番号を他者に伝える形で売っており、売却代金は2015年11月から約2年間で総額約12億8千万円に上るという。