全国ニュース

過労死、NHK会長が両親に謝罪 働き方改革決意も伝える

2017年10月6日 14:28

 NHKは6日、2013年7月に長時間労働で過労死した首都圏放送センターの佐戸未和記者=当時(31)=の両親に同日午前、上田良一会長が謝罪したと明らかにした。

 NHK放送センター=東京都渋谷区

 NHK広報によると、両親の自宅を訪れ、今後の働き方改革についての決意を伝えたという。

 NHKは、遺族から「NHKで(娘の死の)内部周知が徹底していない」と指摘を受けて、4日に過労死の事実を公表。上田会長は5日の定例記者会見で「ご両親にお会いし、私の気持ちを直接伝えたい」と謝罪の意向を示していた。