全国ニュース

「18歳で投票行く」8割 小中高生、親の意欲も影響

2017年10月20日 5:31

 約8割の子どもたちが「18歳になったら投票に行く」―。ベネッセ教育総合研究所が小学4年から高校生までを対象にした調査で、こんな結果が明らかになった。投票意欲が強い保護者の子どもほど「投票に行く」と答えた割合が高かった。

 調査は2016年夏、東大社会科学研究所と共同で実施し、小学4〜6年と中学生、高校生のモニター計約1万1千人から郵送で回答があった。選挙権を持つ18歳になったら「投票に行く」「多分行く」と答えたのは小学生79・7%、中学生84・0%、高校生84・1%だった。