全国ニュース

二所ノ関親方は小康状態 九州場所全休へ

2017年10月25日 12:43

 19日に千葉県船橋市内の市道で倒れ、頭部の手術を受けた大相撲の二所ノ関親方(60)=元大関若嶋津、本名日高六男、鹿児島県出身=の容体について、二所ノ関部屋付きの湊川親方(元小結大徹)は25日、「小康状態。変化はない」と述べた。船橋市にある同部屋で説明した。

 二所ノ関親方の容体について説明する湊川親方=25日午前、千葉県船橋市の二所ノ関部屋

 湊川親方によると、二所ノ関親方は船橋市内の病院の集中治療室に入ったままで「まだ眠っている」状態。九州場所(11月12日初日・福岡国際センター)も全休する。みづえ夫人は「全国から激励の電話や手紙をいただき、感謝している。本人もこれから長く頑張るので、末永く応援していただければ」などと話しているという。