全国ニュース

田中はヤンキース残留 契約破棄の権利行使せず

2017年11月4日 9:07

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手(29)が、残り3年の契約を破棄してフリーエージェント(FA)になる権利を行使せず、チームに残留することを3日、球団を通じて表明した。

 10月18日のア・リーグ優勝決定シリーズ、アストロズ戦で登板したヤンキースの田中将大=ニューヨーク(AP=共同)

 田中は2014年にプロ野球楽天からポスティングシステムを利用して7年総額1億5500万ドル(約177億円)で移籍。17年シーズン終了後に契約を破棄できる付帯条項が含まれていた。

 今季は30試合に先発して13勝を挙げた一方、12敗、防御率4・74はともに4年目でワーストだった。