全国ニュース

政府、韓国に懸念伝達 元慰安婦の夕食会招待

2017年11月7日 19:47

 政府は7日、韓国大統領府がトランプ米大統領を招いた夕食会に元慰安婦の女性を招待したことに対し、韓国に懸念を伝達した。「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した15年の日韓合意の着実な履行を要求した。首相周辺は「抗議と受け取ってもらっていい」と指摘した。

 別の政府関係者によると、夕食会のメニューに韓国による実効支配が続く島根県・竹島(韓国名・独島)近海の「独島エビ」を使った料理が採用されたことについても「受け入れられない」と伝えた。

 菅義偉官房長官は「北朝鮮への対応で日米韓3カ国の連携強化が求められる中、悪影響を及ぼすような動きは避ける必要がある」と指摘した。