全国ニュース

弁慶改め「ピンフの亀田」 大毅がマージャン特番PR

2017年11月8日 17:22

 10時間生放送でプロや有名人の4チームが競う「麻雀BATTLE ROYAL 生放送スペシャル」が、CS放送「MONDO TV」で12日に放送される。

 「MONDO TV」のマージャン特番に出演する青木さやか(左)と亀田大毅=東京都内

 有名人チームの一員として参戦する、元プロボクサーでタレントの亀田大毅が「プロに勝てるとしたら、運とツキ。『リーチ一発、ツモ、ドラ1』で引き寄せたい」と“KO勝利”を誓った。

 21、22歳の頃に漫画をきっかけにマージャンを覚えたという亀田は「マージャンをやっていたら時間がたつのが早い。減量中は飲めない、食べられないで時間が過ぎるのが遅く感じるので、ボクサーにお勧めですよ」と独自の理論を展開した。

 現役時代は「浪速の弁慶」の異名で鳴らしたが、「ジャブみたいな奇麗な手役の『ピンフ』が好きですわ。ピンフの亀田と呼んでください」と、“亀”のような手堅い打ち回しをアピール。

 一緒のチームで戦うタレントの青木さやかから、「ピンフの亀田って弱そう」と指摘されても、「ジャブはボクシングの基本で、ピンフはジャブみたいなもの。漢字で書いたら『平和』ですよ」と意に介さない様子だった。