全国ニュース

公明の北側氏「改憲案提示せず」 自民党との事前与党協議を否定

2017年11月9日 13:42

 公明党の北側一雄中央幹事会会長は9日の記者会見で、憲法改正に関し「公明党案を提示する予定はない」と明言した。自民党との与党協議は否定したが、自民党案の説明を聞く可能性には言及した。

 北側氏が会長を務める党憲法調査会の年内開催は「容易でない」との見通しを示した。公明党内の意見集約は、国会の憲法審査会で議論が進んでからになるとし「来年の通常国会の話だ」と述べた。

 憲法改正を巡る自民党との関係について「事前に与党協議する類いではない」と強調。自民党が策定する案に関し「他党に報告するだろうし、各党の考え方を知りたいはずだ」と、説明を聞く機会は否定しなかった。