全国ニュース

新語・流行語大賞の候補に30語 「忖度」や「インスタ映え」

2017年11月9日 16:49

 今年話題になった言葉は―。「現代用語の基礎知識選 2017ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語が9日発表され、「忖度」や「インスタ映え」などが入った。選考委員会は「負の言葉が多い年だった」としている。大賞の発表は12月1日。

 3月、取材に応じる森友学園の籠池泰典理事長(当時)。国有地売却をめぐり官僚の「忖度」の有無が問題となった=大阪府豊中市
 「2017ユーキャン新語・流行語大賞」候補30語

 忖度は、首相官邸の意向を役人がおもんぱかったと指摘される森友、加計学園問題を象徴するキーワードに。インスタ映えは、日常の写真をスマートフォンなどでアップする写真共有アプリ「インスタグラム」の定着に伴い、広く意識されるようになった。