全国ニュース

フィギュア羽生、右足首負傷か 練習中に4回転ルッツで転倒

2017年11月9日 20:36

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯は10日、大阪市中央体育館で開幕する。9日に公式練習が行われ、日本勢は男子で3連覇を狙う羽生結弦(ANA)が大技の4回転ルッツで転倒したときに右足首を負傷したとみられ、40分の割当時間途中に切り上げた。治療のために記者会見を欠席し、けがの詳細は不明という。

 NHK杯の公式練習中、ジャンプで転倒し、顔をしかめる羽生結弦。右足首を痛めたとみられ、練習を途中で切り上げた=大阪市中央体育館
 NHK杯の公式練習中、ジャンプの着氷に失敗し、転倒する羽生結弦(上左から右、下へ)。右足首を痛めたとみられ、練習を途中で切り上げた=大阪市中央体育館

 羽生は午前の練習を休み、午後の練習に臨んだが、第1戦のロシア杯で初挑戦して成功した4回転ルッツで回転軸が傾き、右足での着氷に失敗した。