全国ニュース

ロッテ、井口新監督10日初采配 台湾代表との練習試合

2017年11月9日 19:24

 【桃園(台湾)共同】ロッテは9日、「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」に出場する台湾代表との練習試合に備えて台湾入りした。10日から3連戦が予定されており、到着後に桃園市の桃園国際野球場で練習を行った。就任後初の対外試合に臨む井口新監督は「昨日まで(秋季キャンプで)かなり厳しい練習をしてきた。成果をしっかり出していければ」と抱負を語った。

 記者会見するロッテの井口新監督=9日、台湾桃園市(共同)

 メンバーは日本代表組の田村、中村を除いて鈴木、角中ら主力が顔をそろえた。先発は二木、佐々木、酒居の若手の3人に任せる。キャプテンの鈴木は「井口監督新体制の一発目の試合。勝ちに行くという気持ち」と意欲的だった。