全国ニュース

歌舞伎俳優が清元節で襲名 尾上右近さん「栄寿太夫」

2017年11月17日 19:54

 歌舞伎の伴奏音楽などで親しまれる清元節の「七代目清元栄寿太夫」を来年2月に襲名する歌舞伎俳優の尾上右近さん(25)が17日、東京都内で記者会見した。右近さんは歌舞伎俳優と江戸浄瑠璃の太夫(語り手)という異例の「二足のわらじ」を履いて活動していく。

 右近さんは「役者を続ける傍らで襲名させていただくことになった。身を引き締めて、しっかりと修業したい」と抱負を述べた。右近さんの兄で三味線方の清元昂洋さん(33)も同時に「初代清元斎寿」を襲名する。

 栄寿太夫は、昂洋さんと右近さんの父で清元宗家七代目家元の清元延寿太夫さん(59)の前名。