全国ニュース

「春団治」襲名を控え成功祈願 桂春之輔さん、赤い人力車で

2017年12月25日 16:58

 上方落語の大名跡、桂春団治の四代目を来年2月11日に襲名する桂春之輔さん(69)が25日、大阪市北区の大阪天満宮を参拝し、大阪松竹座(同市中央区)で開く襲名披露公演の成功を祈願した。

 赤い人力車に乗り、襲名披露公演の成功祈願へ出発する桂春之輔さん=25日午後、大阪市

 春之輔さんは、天満宮の敷地にある落語定席「天満天神繁昌亭」から、赤い人力車に乗って成功祈願へ出発。にぎやかにおはやしが演奏され、お祝いムードを盛り上げた。

 春之輔さんの師匠、三代目春団治さん(昨年1月に死去)の出ばやしも奏でられ、参拝を終えた春之輔さんは「実感として重く、響くものがあった」と引き締まった表情で話した。

 赤い人力車は、「初代春団治が乗ったとされる。