全国ニュース

長年の思い告白にたじたじ 佐藤健、共演の土屋から

2017年12月25日 18:11

 映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のPRイベントが東京都内の映画館で行われ、主演の佐藤健、土屋太鳳が登場。カップルを演じた土屋から長年の思いを告白された佐藤はたじたじだった。

 イベントに登場した佐藤健(左)と土屋太鳳=25日、東京都内

 結婚式を間近に控え、病気で意識不明となった女性(土屋)を、懸命に支える婚約者(佐藤)との約8年の軌跡を描く。

 イベントでは、16日の公開初日の舞台あいさつで佐藤が土屋に贈った手紙の返事として、土屋が佐藤に向けた手紙を渡す演出が。

 この中で土屋は、以前、佐藤が出演したドキュメンタリー番組で「変わらない愛はない」と語ったことが「心に刺さった」と告白。冷めたような恋愛観の佐藤に、いつか「変わらない愛はある」と伝えたいと願ってきたという。

 そして、「究極の愛」を描く今作での共演に、「あの時からこの作品でご一緒する未来があったのかもしれないと、勝手に思っています」と、念願をかなえた思いをつづった。

 後輩役者から真っすぐな思いをぶつけられた佐藤は上気した表情で「『変わらない愛はない』と思ってしまうような僕だからこそ、変わらない愛はあると本心から信じ、口にできる土屋さんに憧れるし、尊敬します」と真面目に答えていた。