全国ニュース

さあ新年!しめ縄張り替え 和歌山・那智の滝

2017年12月27日 12:29

 和歌山県那智勝浦町の世界遺産・熊野那智大社で27日、新年を前に那智の滝にかかる大しめ縄の張り替え作業が行われた。

 熊野那智大社の那智の滝の上で、大しめ縄を張り替える神職=27日午前、和歌山県那智勝浦町

 熊野那智大社の拝殿で神事をした後、白装束に烏帽子姿の神職5人が落差133メートルを誇る滝の上まで続く山道を登った。厳しい寒さの中、くるぶしまで川の中に入って長さ約26メートル、重さ約4キロの大しめ縄を張り替えた。

 7月の例大祭「那智の扇祭り」の前と、年の瀬に行う恒例行事。滝は大みそかから元日朝にかけてライトアップされ、県内外の参拝客を迎える。