全国ニュース

北海道新冠町、正面衝突4人死傷 対向車線にはみ出したか

2018年1月1日 11:33

 12月31日午後9時ごろ、北海道新冠町本町の国道235号で、苫小牧市のパート斉藤牧恵さん(31)の軽乗用車と、幕別町の酪農業原翔子さん(31)の乗用車が正面衝突した。斉藤さんが頭などを強く打ち、病院に搬送されたが死亡した。

 静内署によると、2台にはそれぞれ3人ずつ乗っており、原さんと原さんの長男(9)があばら骨を折る重傷、軽乗用車の助手席に乗っていた20代男性も骨盤を折る重傷を負った。

 現場は片側1車線の直線。原さんの乗用車が対向車線にはみ出したとみて調べている。