全国ニュース

阪神・糸井「てっぺん目指す」 2季目へ筋力強化

2018年1月16日 17:10

 阪神移籍2シーズン目に臨む糸井嘉男外野手が16日、大阪市内のスポーツジムで自主トレーニングを公開し、ボディービルの専門家らとマシンなどを使って筋力アップに励んだ。「頂点はすぐそこに見えているようで遠い。広島を倒して、てっぺんを目指して頑張りたい」と、2005年以来のリーグ制覇を誓った。

 自主トレを公開した阪神・糸井=大阪市

 オリックスから移った昨季は114試合に出場して打率2割9分、17本塁打、62打点。21盗塁はチーム最多だった。夏に37歳となる今季も、筋骨隆々の体でチームをけん引する覚悟でおり「浜風に負けない。タイトル争いをしたい」と自己最高成績を目指すという。