全国ニュース

東京円、110円台後半 

2018年1月16日 18:01

 16日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台後半で取引された。

 午後5時現在は、前日比10銭円高ドル安の1ドル=110円71〜72銭。ユーロは27銭円安ユーロ高の1ユーロ=135円58〜62銭。

 欧州市場でのドル売りユーロ買いの流れを引き継ぎ、円もドルに対して上昇して始まった。その後、国内輸入企業による実需目的の円売りドル買いがあり、小幅な値動きとなった。

 市場では「日銀による大規模金融緩和の縮小観測が円買い圧力となっている」(大手金融)との声が聞かれた。