全国ニュース

静岡市が部活動ガイドライン策定 全国に先駆け、活動日は週4日

2018年2月1日 17:15

 静岡市教育委員会は1日、市立中学の部活動の在り方を定めたガイドラインを策定した。活動日を週4日とし、教員でなくても単独で指導できる「外部顧問」を新たに配置することが柱。4月から実施、検証期間を経て、来年8月の全面導入を目指す。

 中学の運動部活動を巡っては、スポーツ庁が1月、学期中は週2日以上を休養日とすることなどを盛り込んだガイドラインの骨子案を示したが、それに先駆けて策定した。教員の働き方改革を進め、効率的に部活動を実施するのが狙い。

 ガイドラインでは、平日は原則火、水、金の3日と、土日はいずれか1日を活動日とした。