全国ニュース

長野五輪、開催20年コンサート 「未来に引き継ぐ」

2018年2月4日 17:53

 1998年開催の長野冬季五輪・パラリンピックから20年を記念するコンサートが4日、長野市で開かれた。メダリストのトークショーもあり、長野県の阿部守一知事は「大会のレガシー(遺産)を、未来へ引き継いでいきたい」とあいさつした。

 長野冬季五輪・パラリンピックから20年を記念し開かれたコンサート=4日午後、長野市

 トークショーでは、長野五輪のスピードスケート女子500メートルで銅メダルを獲得した岡崎朋美さん(46)が「滑る前から声援がすごくて、良い緊張感の中で集中できた」と振り返った。フリースタイルスキー女子モーグルで金メダリストになった里谷多英さん(41)は「金メダルを取り、いろんな方にモーグルという競技を知ってもらえた」と笑顔で話した。