全国ニュース

ダイヤモンドバックス平野が渡米 「背番号ぐらい投げたい」と決意

2018年2月9日 16:29

 プロ野球オリックスからフリーエージェント権を行使し米大リーグ、ダイヤモンドバックスに移籍した平野佳寿投手が9日、キャンプに備えて渡米する前に成田空港で取材に応じ、新背番号の66にちなみ「背番号の数くらい試合で投げたい」とメジャー1年目の今季へ決意を示した。

 渡米を前に取材に応じるダイヤモンドバックス・平野=9日、成田空港

 オリックスでフォークボールを武器に通算156セーブを挙げ、メジャーでも抑えの座を狙う。「向こうでの知名度はゼロだと思っている。ゼロというのを逆に生かし、アピールしていきたい」と意気込んだ。

 キャンプは現地時間14日にアリゾナ州スコッツデールでスタートする。