全国ニュース

6日の回答は「調査方針」と説明 森友文書書き換え疑惑で麻生氏

2018年3月5日 12:48

 学校法人「森友学園」問題を巡り、財務省の決裁文書が問題発覚後に書き換えられた疑いがあるとの一部報道について、財務省の富山一成理財局次長は5日の参院予算委員会理事会で、調査状況は「6日朝までには回答したい」と述べた。麻生太郎副総理兼財務相は5日の参院予算委で、回答は「調査方針、留意点などになる」と説明した。

 参院予算委で答弁する麻生財務相=5日午前

 麻生、富山両氏は書き換え前の文書が存在するかどうかは明言しなかった。立憲民主、希望など野党6党は5日、真相究明のため、所属議員が午後に同省近畿財務局を訪問すると明らかにした。