全国ニュース

「ニュース女子」制作継続 DHCテレビジョン発表

2018年3月6日 11:18

 沖縄の基地反対運動を扱った内容が問題となった情報バラエティー番組「ニュース女子」について、制作会社の「DHCテレビジョン」は6日までに、今後も制作を続けると発表した。インターネットでの配信のほか、衛星放送や地方局での放送も継続するとしている。

 沖縄の基地反対運動を扱った内容が問題となった情報バラエティー番組「ニュース女子」の一場面=2017年1月

 同番組は、東京MXテレビが4月以降の放送中止を発表していた。

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会が、MXが放送した同番組を巡り、昨年12月に「重大な放送倫理違反があった」と意見。裏付けが十分ではない内容を、適正な考査を行わずに放送したなどと指摘していた。