全国ニュース

盲目芸人の浜田さんが優勝 「R―1ぐらんぷり」で

2018年3月6日 21:25

 「ひとり芸日本一」を決める「R―1ぐらんぷり2018」の決勝戦が6日、東京・台場のフジテレビで開かれ、盲目の芸人、浜田祐太郎さん(28)が優勝した。賞金は500万円。

 浜田さんは神戸市出身。白杖で舞台に登場し、盲目の生活を笑いに変えて観客を沸かせた。

 R―1はプロ、アマ、キャリアを問わず、1人で行う話芸などで競われる。16回目となる今回は過去最多の3795人がエントリーし、トーナメント形式の決勝戦に、準決勝を勝ち進んだ10人と、決勝当日に行われた「復活ステージ」を勝ち抜いた2人の計12人が臨んだ。