全国ニュース

伊豆の世界ジオパーク認定を勧告 ユネスコの専門評議会

2018年3月7日 9:23

 【パリ共同】貴重な地形や地質を持つ自然公園「世界ジオパーク」の審査を担当する国連教育科学文化機関(ユネスコ)の専門評議会は6日、新規認定を申請した伊豆半島(静岡)など世界13カ所の認定をユネスコ執行委員会に勧告した。4月にパリで開く同委で承認されれば認定が決まる。

 世界ジオパークはユネスコの支援で2004年に発足した民間団体が審査を担当していたが、15年にユネスコ正式事業に格上げされた。日本からは洞爺湖有珠山(北海道)、糸魚川(新潟)など8カ所が認定されている。伊豆が認定されれば、正式事業となってからは日本で初めて。