全国ニュース

世界最古の瓶入り手紙を発見 132年ぶり、オーストラリアで

2018年3月7日 12:42

 【シドニー共同】オーストラリアの西オーストラリア博物館は7日までに、132年前に海に投げ込まれた瓶入りの手紙が見つかったと発表した。地元メディアによると、これまで発見された最も古い瓶入りの手紙は108年前のものとされ、世界記録を塗り替えた。

 1886年に手紙と共に海へ投げ込まれた瓶(西オーストラリア博物館提供・共同)

 瓶はウエスタンオーストラリア州の州都パースの北約180キロにあるウエッジ島の海岸で女性が発見。自宅に持ち帰り、瓶の中に入っていたひもに巻かれた手紙を乾かすと、ドイツ語で1886年6月12日にインド洋上でドイツの帆船から投げ込まれたと書かれていた。

 女性が西オーストラリア博物館に持ち込み、海洋考古学者が鑑定。