全国ニュース

イタリア、初の黒人上院議員誕生 反移民政党から当選、話題に

2018年3月7日 17:13

 【ローマ共同】イタリアで4日実施された総選挙の結果、同国で初めて黒人の上院議員が誕生することになった。強硬な反移民政策を掲げる右派政党「同盟」の候補者として当選したことで話題となっている。イタリアメディアが6日報じた。

 ナイジェリア出身の移民であるトニー・イオビ氏(62)は6日、フェイスブックに「共和国の上院議員に選ばれとても興奮している。偉大な冒険が始まる」と書き込んだ。イタリア在住約40年という。

 「同盟」では移民問題担当の報道官を務めており、フェイスブックのプロフィルにはイタリア語で「侵入を止めろ」と大きく書かれている。