全国ニュース

NY株、一時310ドル超安 

2018年3月8日 0:18

 【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日と比べた下げ幅が一時310ドルを超えた。

 鉄鋼などの輸入制限に反対していた米政権のコーン国家経済会議(NEC)委員長の辞任表明を受け、貿易戦争への懸念が高まって売り注文が広がった。

 午前10時現在は、前日比191・64ドル安の2万4692・48ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は27・17ポイント安の7344・84。