全国ニュース

米景気、緩やかに拡大 FRB、鋼材値上がりも

2018年3月8日 5:57

 【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)は7日、地区連邦準備銀行による景況報告(ベージュブック)を公表し「1〜2月に景気は全12地区で緩やかに拡大した」との判断を示した。金融政策を左右する物価は全地区で上昇。外国製品との販売競争が落ち着いたことや国内需要の拡大に伴い、西部サンフランシスコなど4地区で鋼材が値上がりした。

 報告は今月20、21日の連邦公開市場委員会(FOMC)で金融政策を決める際の討議資料になる。市場では景気拡大を受けて、追加利上げが決まるとの見方が大勢だ。