全国ニュース

NY株、反発 

2018年3月9日 0:16

 【ニューヨーク共同】8日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まった。上げ幅は一時100ドルを超えた。トランプ米大統領が8日朝にツイッターで鉄鋼とアルミニウムの輸入制限から同盟国や友好国を除外する可能性を示唆し、買い材料となった。

 午前10時現在は、前日比80・44ドル高の2万4881・80ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は27・41ポイント高の7424・06。