全国ニュース

成田が開港40年 利用客に記念のハンカチ

2018年5月20日 11:52

 成田空港が20日、1978年の開港から40年を迎え、成田国際空港会社(NAA)の新入社員らが、三つあるターミナルの各出発ロビーで、利用客に記念品のハンカチを配った。

 開港から40年を迎え利用客に記念品のハンカチを配る成田国際空港会社の新入社員ら=20日午前、成田空港

 空港内では日本語と英語で「これまで支えていただいたお客さま、関係者に感謝します」と放送が流れ、電子看板でも広報。ハンカチを受け取った千葉県柏市の無職増田明彦さん(62)は「開港した年にグアム旅行へ出発した思い出がある。警備が厳重だった昔よりは便利になった」と話した。

 成田空港は激しい反対闘争を経て78年5月20日に開港した。