全国ニュース

試行調査の参加生徒は6万8千人 大学入学共通テストに向け

2018年11月12日 19:14

 大学入試センターは12日、センター試験の後継として2020年度から始まる大学入学共通テストに向け、10、11日に実施した試行調査の教科別参加者数の速報値を発表した。原則全員が受けた国語では高校2、3年の計6万7747人が参加した。

 センターは国語と数学のみのA日程と、英語や理科、地理歴史・公民も実施するB日程に、計約8万4千人が参加予定としていたが、実際の参加率は約8割にとどまった。担当者は「受験本番を間近に控え、自分の勉強を優先した人もいたのでは」としている。