大阪ニュース

大阪城のプール施設 15日オープン

2017年7月15日

 大阪城公園内(大阪市中央区)に15日、プール遊戯施設「大阪城ウォーターパークbyハウステンボス」がオープンする。同所での実施は2年目。8月31日まで営業する。

気持ちよさそうにプールで泳ぐ来場者たち=14日午前、大阪市中央区の大阪城公園

 長崎県のテーマパーク「ハウステンボス」が運営。大阪城ホール横の太陽の広場に人工芝を敷き、120メートルのロングスライダーや巨大滑り台、三つの20メートルプールなどを設置。昨年は15万人を動員した。

 ことしは、10メートルの急降下・急上昇が体験できる「ブーメランスライダー」が初登場。午後6時から同10時の夜間営業では、5万個のカラーボールを浮かべ、最新のマッピング投影をするなど“都会の中のリゾート感”を演出する。

 オープン前日の14日に内覧会が行われ、一般公募で選ばれた300組600人が来場。大阪市東住吉区から訪れた太田菜月さん(16)は「高い所から滑るのは怖いけど、面白いです」と笑顔。子どもから大人までしぶきを上げて楽しんでいた。


サイト内検索