大阪ニュース

農業&移住定住体験しませんか 琴浦町で28、29日

2017年10月2日

 「琴浦(ことうら)暮らし」始めてみませんか−。鳥取県中部に位置し、海や山など自然に恵まれた琴浦町(山下一郎町長)は28、29の両日、「農業体験ツアー&移住定住ツアー」を実施する。移住定住、就農を考えている人を対象に、町の実生活に触れることができるツアー。参加者を募集している。

観光スポットが多い鳥取県琴浦町。“カラコロ”と音を立てる「鳴り石の浜」は美しい夕日が楽しめる(提供)

 同町は関西圏からの移住定住に力を入れており、近年多くの家族が移り住み、就農し“田舎暮らし”をしている。西日本有数の農業どころで、特産の二十世紀梨などの産地。畜産業も盛んだ。

 ツアーは1泊2日で、農業体験と移住定住の二つのコースがある。農業体験コースは生産農家や新規就農者の話を聞いたり、ほ場を見学。農業研修制度などの説明を受ける。

 移住定住コースは町内の空き家を見学し、支援団体と意見交換するほか、移住定住に関する各種施策の説明を聞き、スーパーなど町内の施設を見学する。

 28日は両コースの参加者が町内で夕食の買い物をし、実際に町の生活を体験してもらう。地元食材を使った夕食会には住民も参加し、交流する。平岩記念会館に宿泊。

 募集人数は農業体験10人、移住定住5人。参加費は無料(2日目の昼食は自己負担)。集合場所は琴浦町に近いJR山陰線倉吉駅で、大阪からは特急スーパーはくとが便利。同駅までの交通費は後日、半額を助成する。申し込み締め切りは13日。詳細は電話0858(55)7802、琴浦町農林水産課。