大阪ニュース

輝く笑顔1.3億円 「純金製戎様」お目見え

2017年12月27日

 商売繁盛を祈願する新春の祭礼「十日戎(えびす)」(1月9〜11日)を間近に控え、貴金属ジュエリーの老舗ギンザタナカ心斎橋店(大阪市中央区、小川洋子店長)で26日、「純金製戎様」の店頭展示が始まった。純金約15キロを使用し、販売価格は1億3千万円。輝かしい新年を願う“豪華な笑顔”が注目を集めている。

輝かしい姿で店頭を飾る「純金製戎様」=26日、大阪市中央区のギンザタナカ心斎橋店

 戎像は高さ約40センチ幅約32センチ。腹部には“えべっさん”で親しまれる今宮戎神社(同市浪速区)の社紋をあしらっており、今月中旬に同神社でおはらいも済ませた。

 手はさまざまな福ササが取り外し可能な構造で、十日戎本宮(10日)には本物の福ササを掲げる予定という。

 小川店長は「多くの方が福々しく神々しい戎様を目にして、心豊かに新年を迎えていただきたい」と話した。十日戎本宮の10日まで展示される。