大阪ニュース

カピバラに七草食べさせませんか 1月5―8日

2017年12月27日

 吹田市のエキスポシティにある生き物ミュージアム「NIFREL(ニフレル)」は1月5〜8日、館内で飼育しているカピバラとワオキツネザルに“春の七草”を与える「春の七草エンリッチメント」を開催する。動物たちの無病息災を願うとともに、健康管理にも役立てる。

スズシロを食べるカピバラ
七草マリネとローストポークのサンドイッチセット

 普段はおやつとして野菜や果物を与えているが、代わりに春の七草(セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ)を出す。当日は、動物たちが自ら七草を選び、引き抜き、ちぎる様子を職員の解説とともに観察できる。

 また、期間中は館内のカフェで「七草マリネとローストポークのサンドイッチセット」(税込み1200円)を販売。シャキシャキの食感から素材の風味を感じられる七草のマリネとローストポーク、カマンベールチーズにくるみを乗せた相性抜群の味わいが楽しめる。