大阪ニュース

府知事賞にダイキン 大阪都市景観建築賞

2018年1月17日

 大阪府などは、優れた景観を顕彰する大阪都市景観建築賞(愛称・大阪まちなみ賞)の受賞作品を発表した。推薦応募で寄せられた153件の「建物」や「建物を中心とした街並み」の中から、府知事賞に「ダイキン工業テクノロジー・イノベーションセンター」(摂津市)が選ばれた。

府知事賞を受賞したダイキン工業テクノロジー・イノベーションセンター(撮影者・清水向山建築写真事務所)

 同賞は1981年から府、大阪市、府内の建築団体の共催で実施している。個性と風格のある都市景観の形成に向け、市民から推薦を受けた作品を専門家が審査し、表彰している。

 ダイキン工業テクノロジー・イノベーションセンターは、外構に植樹された1100本の高木などが地域の緑のシンボルとなり、殺伐となりがちな工業地域で、景観の向上に貢献していることが評価された。大阪市長賞には「新ダイビル」(大阪市北区)が選ばれた。