大阪ニュース

曽根崎にマグロバル 13日オープン

2018年6月13日

 大阪・梅田を中心に飲食店を経営している「Adachi Group」は13日、大阪市北区曽根崎にマグロバル「梅田・鮪ダイニング #インスタマグロ」をオープンする。古くから親しまれているマグロ料理を“インスタ映え”に特化した形で提供し、若者世代の集客を狙う。

看板メニューのマグロ盛り合わせとシャリ飯セット、イチゴスパークリング

 看板メニューは「マグロ盛り合わせ」。その日の入荷状況に応じて定番の「赤身」や希少部位の「脳天」といった5種類が楽しめる。そのままや手巻きずし風にしても食べられるなど自由度が高く、自分だけの食べ方や写真が楽しめる。

 店内はカフェのような雰囲気で、料理の背景に使いたくなるようなデザインに工夫を凝らした。グループ会社の利点を生かし、多岐にわたる取引先や市場に足を運び、マグロを安くおいしく提供できるようにした。

 料理に合うしょうゆやわさびなどの薬味9種類が無料で提供されるほか、酒も多数用意し、若い世代にとどまらず楽しめる空間となっている。エリアマネジャーの杉村泰規さん(33)は「マグロの心臓アヒージョなど珍しい部位を使用したメニューも多いので、新しいマグロの楽しみ方や食べ方を試してもらえたら」と来店を呼び掛ける。