大阪ニュース

USJ、7棟目のオフィシャルホテル 15日開業

2018年7月11日

 オリックス不動産(高橋豊典社長)は15日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの7棟目のオフィシャルホテル「ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ」を開業する。

4ベッドを常設した70平方メートルの「スパークルーム」。パークの景色を楽しめる

 2005年から運営しているオフィシャルホテル「ホテル ユニバーサル ポート」の横、JR「ユニバーサルシティ駅」から徒歩約2分の好立地で、15階建ての4〜11階に全428室があり、レストランは3階、駐車場は地階。

 デザインコンセプトは「太陽の光と水と風の恩恵を受ける場所」。高さ13・5メートルの吹き抜けのロビーに、直径3メートル、高さ約10メートルの光のシャンデリアを設置している。また、樹木をイメージした高さ約8メートルのシンボルツリーは時間や季節によって色合いを変える。

 客室は、靴を脱いで素足でくつろげる部屋や、メゾネットタイプ、2段ベッドのある部屋、パークが眺望できる部屋など特色ある全14種類を用意。浴室、洗面台、トイレを分けて快適性も追求している。

 三國浩紀総支配人は「ホテルユニバーサルポートのDNAを引き継ぎ、さらに進化したホテルにしていきたい」と話していた。