大阪ニュース

万博誘致 猛烈アピール アンバサダーのダウンタウン

2018年11月6日

 2025年大阪万博誘致アンバサダーを務めるお笑いコンビのダウンタウンが4日、大阪のメインストリート・御堂筋で行われたイベント「御堂筋オータムパーティー2018」に出演した。開催地が決定する23日の投票が迫っているだけに、「決まってほしい」と願いを込めた。

大阪万博の誘致をアピールするダウンタウン(中央)ら=4日、大阪市中央区

 2人は、万博誘致のアピールのために2年連続で同イベントに出演。大観衆の呼び掛けに笑顔で応えながら御堂筋を歩き、特設ステージで大阪府の松井一郎知事や大阪市の吉村洋文市長らとPRステージに並んだ。

 浜田雅功さんは「去年より(来場者が)増えている、すごいわ」とイベントの盛り上がりを実感。松井知事が「これでもしもの結果が出たら僕の責任ではない」、吉村市長が「アンバサダーの責任です」と“ボケ”ると、すかさず「何でやねん」と笑顔の“ツッコミ”で切り返した。

 松本人志さんは「今のところ順調にきているから、後は浜田が問題さえ起こさなければ何とか」と強調。軽妙な掛け合いを続けながら、松井知事も「盛り上がってきたので23日は、何が何でも決めたい」と言葉を強めた。


サイト内検索