美身伝心

大人の美は、清潔感と透明感(2)

2016年10月7日

歯は白くてツヤツヤ編

歯は清潔感と透明感に大きな影響を与える

 大人女性の美しさに必要なのは「清潔感と透明感」。これを手にするには「自分に関心を持ち、手をかけて美と健康のレベルアップ」を目指すことが大切!

 今回のテーマは「歯は白くてツヤツヤ」。大人の美しさ=「清潔感と透明感」に、小さくても大きな働きをしているのが歯! 芸能人やモデルじゃなくても、白くて輝く歯はとっても大事。

 美しい白い歯は、笑顔を何倍もすてきに見せるし、美肌に見える効果まであるのです。黄ばんだ歯は、あなたをとても老けた印象にしてしまいます。虫歯で黒ずんでいるなんて、論外です! すぐに歯医者さんへ行きましょう。

 【実践】

 (1)丁寧に歯を磨く

 15分程かけて1本1本歯ブラシでこすって、歯垢を落とすのがベスト。テレビを見ながら、半身浴をしながらなど工夫すると、洗面台の前で退屈せずにすみます。時間がない方、着色しやすい方は電動歯ブラシを選ぶのも良いでしょう。

 できれば、デンタルフロス(糸ようじ)で歯間も。実は虫歯の90%は歯と歯の間にできていて、ここは歯ブラシでは磨けません。慣れれば、ほとんど煩わしさはないですよ。

 虫歯は口臭の原因にもなりますし、毎日のケアで防ぎたいですね。

 (2)歯医者さんへ行く

 定期的に見てもらうのが一番! 虫歯、歯周病のチェックと治療は定期的に行いましょう。次にいつごろ来たら良いかは歯医者さんと相談です。そのまま次回の予約をするのも継続のコツですよ。

 日本人の8割以上が歯周病といいますから、年齢を重ねるほど意識して検診するのが◎。歯周病は痛みなどの症状がなく進行するため、歯が丈夫な人も過信は禁物。

 (3)ホワイトニングに挑戦

 ホワイトニング用の歯磨き粉を使うのが手軽ですが、最初は歯医者さんで相談するとよいでしょう。専用クリニックもありますので、気軽に訪ねてみてください。歯が白くなるって、想像以上に印象が変わるんです。ちょっと感動するかも。

 歯に自信が持てると、自然と笑顔が増えるし、表情も豊かになって、ますます若々しい印象に! 日々のケアと定期検診で、いつまでもキレイな歯をキープしましょう。

 (銀座校代表・彩希子)