美身伝心

目指せ、フォトジェニック!(8)

2017年5月26日
普段からヘアケア、頭皮ケアの心がけが重要

 紫外線のきつい季節ですね。肌が日に焼けるのが気になる方は多いのではないでしょうか。髪にもUVケアが必要です。日傘や帽子、UVカットヘアスプレーを使ってケアしてみてください。

 【美しい髪】

 普段からヘアケア、頭皮ケアを心がけましょう。髪はパサつくと跳ねやすくなり思い通りに扱いづらくなります。指の腹で頭皮をもむ、ブラッシングするなど頭皮の血行を良くすると髪にも栄養がいきやすくなります。また、頭皮と顔はつながっています。頭皮マッサージによって?が引き上がるといううれしいおまけもありますよ!

 今日は写真を撮る!という時はワックスやスプレーを使っていつもより少しきちんと髪をまとめましょう。おくれ毛がぴょんぴょんと跳ねているのは意外と気になるものです。また、横髪が顔にかかると疲れているように見えたりします。

 頭頂部がぺたんとしているよりは、少しふっくらしている方が写真写りはよくなります。髪の分け目を変えてみるのもおススメです。前髪が目にかかっていると、目が小さく見えることがあるので要注意です。

 ファッションやメークとヘアスタイルのイメージを合わせるようにしましょう。カッコいいファッションなのにヘアメークがかわいい雰囲気だと、ちぐはぐになり写真に違和感が生まれます。どんな風に写真に写りたいのか明確にしましょう。ヘアメークと合わせ、いろいろなヘアスタイルを楽しんでみてくださいね!

 (岡山校代表 若月蘭)