美身伝心

モデルじゃなくてもファッションショーに出たら違う人生が見えてくる?!

2018年3月30日
春は新しいチャレンジの季節。ショーに出てみませんか?

 桜の花びらが空を埋め尽くす季節になりました。春の到来は、新たな「何か」のスタートを強く感じさせてくれます。3〜4月は、モデル&ビューティスクール『sen―se』に入会の問い合わせが増える時期です。皆さん、年度が新しくなるのと同時に、新しいチャレンジをしたい、という気持ちがむくむくと湧き上がってくるんですよね!

 sen―seでは、ウオーキングレッスンを中心に女性の美を向上させるサービスを行っています。「歩く」という日常動作を改めて見直して訓練することで、見た目の印象や健康、そして人からの評価までもが上向きになります。「生まれ変わったようです」とおっしゃる生徒さんもいるくらいなんです。

 でも最も重要なのは、心の変化。自信がない…とレッスン中に鏡を見ることもできなかった生徒さんが、笑顔でまっすぐ前を見て人前で堂々とポーズを決められるようになるなんて、sen―seでは普通のことです。

 ウオーキングレッスンでは、「自分の責任で一歩を踏み出す」ことをお伝えします。誰かに合わせる、横目で見て同じようにするのではなく、自分で決心して足を出して歩いて行くのです。人に見られる中で、しっかり止まることも大切。人目を避けて逃げ帰りたくなるのを耐えます。ここが変身の正念場。視線を浴びても動じない(フリをする)、という訓練も繰り返すうちに、地に足が着いた姿勢と安定した心が身につきます。

 この過程を、超短期間で実感できるのが、実はファッションショーに出ることなのです。これはもう、いや応なしに急成長します。モデルの世界でも、100回のレッスンより1回の本番、と言われるくらい。一度ステージを踏むと、モデルはものすごくスキルアップしますし、奇麗になります。これは、モデルじゃない方も同じ。

 5月20日に神戸ファッションマートで開催される「センスコレクション2018」では、現在、出演モデルを大募集中です。年齢、身長、体系、性別不問。1カ月しっかりレッスンをして、本番に臨みます。「私なんかが…」という人にこそ出てほしい! その理由と詳細は、センコレWEBサイト(https://sen−se.com/sencolle/)で。レッスンやショー会場でお会いできるのを楽しみにしています。

 この連載は、今回が最後になりました。ここでお伝えしたことが少しでも皆さんのお役に立っていれば、うれしいです。ありがとうございました。

 (銀座校代表・彩希子)

(おわり)