大森均の釣れ釣れ草

初釣りの吉凶 読者の今年の釣運を祈る

2019年1月11日
釣り場から見る初日の出も格別

 初詣のおみくじでその一年の吉凶を占うように、初釣りこそ釣り師にとって釣運を占う重要な釣行だ。言ってみれば、信心深い人の初詣そのもので、済ませておかないと落ち着かない。そこで一年の縁起担ぎと、御利益も早々に大吉の釣果を望んで、あれこれと釣り場の選定に頭を悩ませることになる。

 以前にも書いたが、釣仙といわれるほどの釣り好きであった幸田露伴が初釣りを「出陣」と表現しながら、「武者震いがする」などと出かける前の高ぶる胸の内を伝えている。露伴ですらこうなのだからわれわれ凡人が、遠足前の子どものように前日寝つけないのは当然かもしれない。

 ▽毎年のことながら

 初釣りから「凶」=「釣果なし」のくじは引きたくない、確実に釣果を得たいと思うのは釣り人の共通した心理であろう。

 「何を釣りに行くか?」。年末の忙しい時期にあれこれ悩む時間は釣り師にとって至福の時ではあるが、家人には、家事も手伝わず釣りの情報を読みあさる救い難い憎い対象に映る。

 毎年のことながら、同じことを考える。磯釣りは、海況などで釣行そのものを断念するリスクは高いが、船釣りなら魚種を選んで情報をしっかり取れば最低限の釣果は得られる。この時期はマダイ、ヒラメ、メバル、ガシラ、ヤリイカなどが対象魚になるが、それとても条件を選ばなければならない。日本海を中心にしたヤリイカは冬型の天候では出船そのものが怪しい。マダイやヒラメも竿頭が3尾、最低釣果が0尾または1尾なんてことも度々あるので運悪く最低組に入ったら…。タチウオは潮回りで大きく釣果が左右されるので日を選ばなければならない。釣果の下限が比較的保障される釣りは…と、元旦になってもまだ決めかねている。

 ▽年賀状でさえ動機

 こんな「狂」のつく釣り師たちには、新年早々に来た年賀状でさえ初釣りの動機になる。普通、懐かしい友人から来た年賀状を見て、電話を取って消息を尋ねることは珍しいことではないであろうが、これが釣友からきたものに対する電話の内容は理屈抜きに滑稽だ。「元気か?」とは聞かずに、「最近、釣りに行ってる?」「釣果の具合はどうか?」「今どこが釣れてるか?」と、釣りの話ばかり。

 十数年前、年賀状に添えられているグレの大きさに思わず釣友に電話をかけた。「12月の初めやったけど、グレが湧いとるで。クーラー2杯は確実!」などと聞いて、初釣りを即敢行。しかし、年賀状にプリントして送られてくるくらいだから、昨日や今日の鮮度の高い情報ではない。幸せが平等に訪れると思い込んでいる私は、1カ月も前の話を「引き続き好調」と、解釈した。結果は無残なものだった。

 年頭にあたり、この素晴らしい趣味に出会えたことを感謝しつつ、読者の今年の釣運をお祈りする。

週末のイチオシ気配

■船(1)■明石・兵庫

 明石大橋の橋脚まわりを攻めるガシラが好調。20〜22センチが多いが、なかには30センチに及ぶものも。9日、同魚18〜30センチ56尾。要予約。▽名田屋乗合船=電話078(912)7211

■船(2)■加太・和歌山

 専門便で肝がすこぶるおいしいカワハギ(20〜28センチ)が10尾前後期待できる。他に早朝便で良型アジ30センチが5〜10尾。要予約。▽三邦丸=電話050(3532)9619

■船(3)■阿尾・和歌山

 マダイ堅調。日の岬沖に出て連日、同魚30〜50センチ5〜10尾が竿頭。他にメジロ65〜75センチ1〜3尾交じる。エサはオキアミ。要予約。▽共栄丸=電話0738(64)2318

■磯■紀伊長嶋・三重

 8日、ウワテ磯でグレ36〜46センチ7尾と50センチの超特大イサギ1尾。エサはボイル。ハバノリのエサで専門に狙えばイガミ35〜45センチ10尾見込める。▽石倉渡船=電話0597(47)0712

■伝馬船■印南・和歌山

 イサギ22〜33センチ10尾、マダイ25〜30センチ2〜3尾、グレ、ガシラ、メジロなど多彩な魚種で退屈しない。▽木下丸=電話0738(42)0313

■筏■堂の浦・徳島

 サヨリの22〜30センチが50尾前後安定して釣れている。浮き釣りでサオは5メートル、ハリス0.6号、ソデ針5号、タナ矢引き。エサはサシアミ。▽斉藤渡船=電話088(688)0453

■波止■南港・大阪

 チヌの大型狙いがおもしろい。オキアミをエサにフカセ釣りで今の時期は比較的良型がそろう。新波止やJグリーンでチヌ30〜45センチ1〜7尾程度見込める。▽丸高渡船=電話06(6613)1075

■投げ■岸和田・大阪

 下降気味ではあるが、いよいよ今週末あたりまでが最後のチャンスだ。よければ30センチまでを8尾程度期待。エサは青イソメ一本で。▽岸和田渡船=電話0724(36)3949

 (大阪日日APG 錦 剛司)



サイト内検索