連載・特集

金井啓子の現代進行形


あおり運転ゼロにする判決を

 あおり運転が話題になっている。きっかけとなったのは、今月3日に横浜地裁で開かれた死亡事件の裁判である。この事件は昨年6月、神奈川県大井町の東名高速道路で発生した。家族4人が乗って...
2018年12月6日

ゴーン容疑者逮捕で感じる疑問

 日産自動車の代表取締役会長カルロス・ゴーン容疑者が逮捕された。不振の日産をよみがえらせた「改革者」とされた彼の名前に「容疑者」をつけて呼ぶことに驚いたし、戸惑いも感じた。だが、少...
2018年11月22日

後継者不足と行政の熱意が課題

 先日、愛媛県でミカン農家を営む知人に頼んで、ミカンの収穫を初めて手伝わせてもらった。これから年末にかけて収穫で非常に忙しい時期にもかかわらず、私のような素人の申し出を快く引き受け...
2018年11月15日

善意を“搾取”しない万博に

 東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会は、大会ボランティアの応募者が目標の8万人を達成したと発表した。締め切りは来月だというので遅ればせながら応募サイトを見てみた。教え子たちが...
2018年11月29日

誰のための万博か再認識を

 2025年に開催される国際博覧会(万博)の開催国が今月23日、フランス・パリの博覧会国際事務局(BIE)総会で決定する。立候補しているのはロシア、アゼルバイジャン、そして日本の3...
2018年11月8日

関心高まるファクトチェック

 「ファクトチェックという言葉が、1年前に比べるといろいろな人に使われるようになってきた」−。これは、ファクトチェック・イニシアティブ(FIJ)の理事で事務局長の楊井人文氏の言葉だ...
2018年11月1日

実務家が学究の場で得た教訓

 異質な二つのものが出合うと、ある時はぶつかって反発し合う。またある時は刺激を与え合って新しい何かを生み出す。この4年間、私は日本メディア英語学会の理事を務めたのだが、それは身をも...
2018年10月25日

偶然出会った元日銀総裁

 数日前に東海道新幹線に乗っていたところ、隣の空席に日銀の元総裁によく似た男性が座った。でも、そこは自由席。現役の時は警備の問題もあっておそらくグリーン車を利用していたはずで、いく...
2018年10月18日

子ども放任の若い母親にあぜん

 私が教員に転じて10年。「人に会うのが仕事」だった記者時代に比べ、出会いが減った気がしていた。でも、ゼミで出会った学生だけでも120人近い。大教室の受講者も入れると、相当な数の学...
2018年10月11日