連載・特集

私の働き方改革


品質日本一を目指して

「個別指導キャンパス」代表 福盛 訓之
 なぜ社員にやる気がないのか、生産性が低いのかと嘆いておられる経営者は多いと思いますが、社長のほうが変わらない限り、社員は変わりません。社長が率先して、社員の暮らしぶりを良くしたい...
2017年12月13日

フィロソフィが浸透

「個別指導キャンパス」代表 福盛 訓之
 私としては、システム開発よりもフィロソフィ(経営哲学)が浸透し、働く人たちの心のありようが整ったことのほうが圧倒的に大きいことだと思っています。
2017年11月8日

変革を招いたシステム運用

「個別指導キャンパス」代表 福盛 訓之
 私は“一所懸命”に生徒と向き合ってきましたが、同じような熱意で社員は働いてくれないという悩みがありました。でも、ある時、生徒や保護者に満面の笑みで向き合ってもらうには、社員自身が...
2017年10月25日

生き生きと働ける環境

「個別指導キャンパス」代表 福盛 訓之
 学校も含めたわれわれの教育事業は全産業の中で最も離職率が高く、厚労省の統計では、3年間で新卒の離職率が48%という高さです。ご多分にもれず、当社でも以前は離職率が高く、そんなもん...
2017年11月22日

学習塾の可能性に開眼

 1993年の3月、私は大学2年生になろうとする19歳の春休みに、大阪市城東区に第1校目を開校しました。起業の原点として、中学生の頃、大阪は校内暴力の全盛期で、学校が荒廃していたと...
2017年10月18日