連載・特集

霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION


小田唯(アイドリーム)

 梅雨空を覆う重たい雲を、一瞬にして吹き飛ばしそうな笑顔がまぶしい。繊細かつ大胆に伸びた長い手脚に、これからの期待値が大きく寄り添う。
2016年6月27日

上田 菜摘(gram)

 かわいらしさの中に時折出てくる大人の表情が魅惑的に映る。心の中にある純朴な風が、アジサイ色の空に吹き抜ける。
2016年6月6日

日野結里加(SOS MODEL AGENCY)

 川面に波紋が広がるように、極上の明るさが加速度を増して一気に伝わる。高く響く抜群の笑い声に、周囲の空気が心地よく揺れる。
2016年5月30日

梅田瑠実(SOS MODEL AGENCY)

 1980年代を席巻したアイドルが、突如として現代によみがえったかのような感覚に襲われる。清純さが初夏の太陽に照らされた時、“素直”という影が美しく伸びる。
2016年6月20日

吉岡 結紀(avex)

 天真らんまんな笑顔からあふれるそよ風が、5月のすがすがしい日差しの中を吹き抜ける。その日差しが凛々(りんりん)とした大きな瞳に反射して輝く。
2016年5月23日

山下梨歩 (Vithmic Model Agency)

 新芽が一心不乱に太陽に向かうように、真っすぐ素直に伸びた脚が輝きに揺れる。まるでそこだけワット数が違う電球のように、明るい笑顔が降り注ぐ。
2016年5月16日

飯島望未 (フリー)

 美しく、そしてキュートな脚の運びが独特のリズムを奏でる。その飾らない雰囲気こそが、さらなる魅力に輝きをもたらす。
2016年5月9日

武井玲奈 (avex)

 大きくて深く黒い瞳が、初夏の太陽を思わせるように光る。時折見せる不器用なしぐさに、これからの飛躍を秘める。
2016年5月2日

瀬川アニータ Lucent Model Agency

 異国の太陽光がどこからか迷い込んだように立ち姿を照らす。その背景に雲一つない澄んだ青空が広がる。
2016年4月25日